• ホーム
  • ケアプロストとルミガンの違い

ケアプロストとルミガンの違い

2019年07月05日
きれいな目を持っている女性

美人と言われる条件として、まつ毛の長さが挙げられます。
まつ毛が長いとパッチリとした目元になるため、美人の条件の1つと言われているようです。
特に目は第一印象を左右する、重要なパーツとも言われています。
美人になるためには長いまつ毛をキープすることが大切です。
ただ、まつ毛が短い・少ないというコンプレックスを抱えている女性も少なくありません。
貧弱なまつ毛の持ち主が第一印象で美人と思わせるには、日頃のまつ毛ケアが必要です。
本当に長いまつ毛を手に入れたいなら、ルミガン・ケアプロストといったまつ毛育毛剤で対策してみましょう。

まつ毛育毛剤として有名なルミガンとケアプロスト、この2つの医薬品にはどのような違いがあるのでしょうか。
ルミガンの場合、有効成分として配合されているのはビマトプロストという成分です。
ビマトプロストが0.03mg含まれています。

もう1つのまつ毛育毛剤、ケアプロストの有効成分もビマトプロストです。
ルミガンと同じ有効成分が使われているというだけでなく、ビマトプロストの含有量も0.03mgと同じです。
同じ有効成分が含まれているので効果も変わりません。
さらに使用方法も一緒でメイクを落とした後、1滴分をまつ毛の際部分に塗るだけとなっています。
そして副作用も同じで、まぶたに液が付着した場合には痒みや色素沈着などが起こります。
有効成分も使用方法も、そして副作用まで同じのルミガンとケアプロストですが、1つだけ大きな違いがあるようです。

その違いとは「先発医薬品か、ジェネリック医薬品か」という点です。
ケアプロストはルミガンのジェネリック医薬品となります。
ジェネリック医薬品は先発医薬品のように、莫大な開発費用がかかっていないため、有効成分は同じでも価格はリーズナブルです。
ケアプロストの場合もジェネリック医薬品なので、ルミガンよりも安い費用で購入できます。
この点だけがルミガンとケアプロストの違いです。

ケアプロストはどこで購入できるのか?

ルミガンのジェネリック医薬品で、同じ効果を得られるケアプロストは、どこで購入することができるのか知りたいという人も多いでしょう。
ルミガンなどのまつ毛育毛剤は医薬品ですので、手に入れるには取扱いのあるクリニックを受診することになります。
ただ、今のところケアプロストは日本で未認可です。
クリニックが個人輸入をして海外がら取り寄せている場合は、ケアプロストを処方してもらえるかもしれません。
しかし、まだまだ取り扱っているクリニックは少なく、特に美容系のクリニック自体が少ない地方だと、医師から処方してもらうということは難しいでしょう。

では、どこでケアプロストを購入できるのかというと、インターネット通販です。
海外から個人輸入という形をとれば、医薬品のまつ毛育毛剤も医師の処方箋なしで購入できます。
自分で海外のサイトから通販して買うこともできますが、医薬品の知識や言葉、法律などを熟知していないとトラブルを起こす可能性があります。

心配であれば個人輸入代行業者が運営している、通販サイトで買うようにしましょう。
通販でまつ毛育毛ができるケアプロストを注文してみるとよろしいです。
個人輸入代行業者は面倒な手続きなどを購入者に代わり行い、海外から医薬品を手軽に通販できるサポートをおこなっています。
購入方法も簡単でケアプロストをカートに入れて、その後はサイトの指示に従い、必要事項を記入したり支払方法をチェックするだけで、海外からケアプロストを取り寄せることが可能です。

何となくインターネット通販で、医薬品を買うのは怖いというイメージがあるかもしれませんが、長年代行を行っている信頼できる業者も存在しています。
実際に買った人の口コミなどをチェックして、信頼できる業者から購入しましょう。

関連記事
レーザー治療はどんな治療法なのか?

セルフケアでシミの治療が困難な場合、レーザー治療も検討してみましょう。シミのレーザー治療といえば、「Qスイッチルビーレーザー」と呼ばれるレーザー治療機器が有名で、一般的なシミ(老人性の色素斑)とアザの治療に適しています。セルフケアでは治療が困難であるシミの場合でも、一般的なシミ(老人性の色素斑)であ

2019年10月27日
ヒトプラセンタの使用方法と安全性

ヒトプラセンタは、様々な作用があることが解っていますが、これは核酸や成長因子が含まれているためです。核酸は新陳代謝を調整してこの働きが肌や体の体調に好い影響を与えて、成長因子はアンチエイジング効果も期待出来ます。ビタミン類やヒアルロン酸も含んでいてコラーゲンを作り出すのを助けてくれます。コラーゲンを

2019年09月29日
トレチノインの正しい使い方

美肌を目指す上で、エイジングサインをできるだけ改善することは大事です。特に気になるエイジングサインは、シミやしわ、そしてたるみです。これらの症状は加齢とともにどうしても出てきてしまうサインでもありますが、綺麗になりたい方は美容外科クリニックで行う大掛かりな手術やプチ整形で注射を打つと言った事をせずと

2019年08月21日
ニキビ治療薬にはアダフェリンがオススメ

アダフェリンはアダパレンが有効成分で、身体の吹き出物などの治療薬です。主にニキビの治療として処方されていて、アルコールや油分を含まないジェル状の外用薬になっています。肌につけてもベタつかないので使いやすく、幅広い世代の人が利用しています。アダフェリンは顔の皮脂の塊などを抜き取ることができ、炎症を抑え

2019年09月10日
ケアプロストで二重になる可能性がある?

まつ毛を長く・太く・濃くする効果がある、「ケアプロスト」は医薬品のまつ毛美容液です。医薬品ですので効果・効能は認められており、貧弱なまつ毛でもボリューム感をアップできます。しかも、ケアプロストは巷で「使っていると二重になった!」という声も多いようです。本当にケアプロストを使って二重まぶたになるのか、

2019年08月04日
ルミガンの効果とその使い方

まつげを太く・長く・濃くする美容液として、アメリカ食品医薬品局にも承認されているのがルミガンです。有効成分のビマトプロストは、もともと緑内障の治療薬でしたが、まつげが伸びるという予想外の効果が確認され、まつげ専用美容液として使われるようになりました。臨床実験の結果、まつげの太さ・長さ・密度のいずれも

2019年07月20日