• ホーム
  • マツエクをつける前に知っておきたい基本知識

マツエクをつける前に知っておきたい基本知識

2020年01月02日

身だしなみの一環としてお化粧をする女性は多いですが、仕上がりの最大のポイントは目元で、小さな目をより大きくぱっちりと見せることを重視する為、様々なアイテムを使って目力アップを図っている方も少なくありません。
近年ではマツエクブームが海外から到来し、テレビで活躍している芸能人やモデルの間でも人気となっており、街中には次々とアイラッシュサロンが誕生しています。

マツエクは人工のまつ毛を自まつ毛に専用の接着剤を使って貼り付けていく美容法で、洗顔をしても取れないことから、毎日のアイメイクが時短できる、素顔美人になれると高く評価されています。
ただ顔の中でも一番皮膚の薄い目元に行う施術であり、目に近いまつ毛にアプローチする為トラブルも多発しているので、メリットだけでなくデメリットもきちんと理解したうえでトライするようにすべきです。

マツエクは専用のサロンで施術を受けるのが一般的ですが、担当するアイリストの技量に大きく左右されることがあり、まずはサロン選びを間違えないことが大切です。
美容師免許を持っていることは前提として、十分に訓練を受け経験値の豊富なアイリストに行ってもらわないと、すぐに取れてしまうだけでなく目の充血や角膜を傷つけてしまうなどの危険もあり、取り返しのつかない事態になりかねません。

マツエクブームに伴い頻発しているトラブルの中に、瞼が腫れる、赤くなる、痒みが出るといったことが挙げられていますが、これは装着時に使用するグルーにアレルギー反応を起こしてしまっているからで注意が必要です。

グルーは水では落ちないというメリットがある反面、強力な持続力を出すため化学薬品を含むので、肌が弱い人やアレルギー体質の方には刺激が強く出てしまいます。
このようなトラブルを避ける為、カウンセリングにパッチテストを行ったり、医療用の刺激の少ないグルーを使うサロンもあります。
目の充血がなかなか取れなかったり違和感が続くようなら、眼科で角膜を検査してもらった方が無難です。

マツエクの種類やデザイン

一口にマツエクと言っても人工毛の種類は数えきれないほどあり、長さや太さ、カラーやカールの角度などを駆使することにより、どんなデザインにでも仕上げることが可能です。
自分の目の大きさや形に対してコンプレックスを抱いていても、選ぶマツエクの種類によってなりたい目に近づけることが出来るので、まるで整形級の目力アップ効果があると感激する女性もいらっしゃいます。

ただ持続力を重視するのであれば、できるだけ自まつ毛と人工毛の接着面が大きくとれるようにしなければならないので、あまりにまつ毛が短い方が長いエクステを選ぶと取れやすいというデメリットはあります。
同じようにカールの角度がきつめのエクステは、ビューラーいらずでぱっちりとした目に見えますが、真っ直ぐなまつ毛にくっつく部分が少ないので、緩やかなカーブのエクステに比べると取れやすいです。

毛質にもいろいろな種類があり、単価が高いものになればなるほど人間の毛に近く、装着していることを忘れさせてくれるほど軽く自然な仕上がりが出せます。
ただ前述したように、マツエクは人工毛やグルーの品質だけではなくアイリストの腕が大きく影響し、付け方が悪いと人工毛が皮膚にあたったり、目の中に入れば危険なので、口コミ評価などを参考にしながら優良店を探すことが鉄則です。

最近ではカラーエクステンションや宝石付きの人工毛もあり、パーティーなどにつけていけばおしゃれに差がつけられるでしょう。
目元に色味や輝きがあると顔がぐっと華やかになり、メイクでは出せないおしゃれなので注目されること間違いなしです。

マツエクを装着していればすっぴんでもメイクをしたようなはっきりとした顔立ちに見え、いつでも身だしなみが完璧な女性になれ、自分の容姿に対して自信が持てるようになります。

関連記事
まつ毛を増やすいろいろな方法

まつ毛が短い・少ないというコンプレックスを抱えている人も少なくありません。実は貧弱なまつ毛の対策法として、まつ毛を育てる食生活を心がけるという方法もあります。どのような栄養素がまつ毛を増やすのに効果的なのか、そしてどのような食べ物を選べば良いのかチェックしてみましょう。まつ毛の主成分はケラチンという

2019年11月25日
レーザー治療はどんな治療法なのか?

セルフケアでシミの治療が困難な場合、レーザー治療も検討してみましょう。シミのレーザー治療といえば、「Qスイッチルビーレーザー」と呼ばれるレーザー治療機器が有名で、一般的なシミ(老人性の色素斑)とアザの治療に適しています。セルフケアでは治療が困難であるシミの場合でも、一般的なシミ(老人性の色素斑)であ

2019年10月27日
ヒトプラセンタの使用方法と安全性

ヒトプラセンタは、様々な作用があることが解っていますが、これは核酸や成長因子が含まれているためです。核酸は新陳代謝を調整してこの働きが肌や体の体調に好い影響を与えて、成長因子はアンチエイジング効果も期待出来ます。ビタミン類やヒアルロン酸も含んでいてコラーゲンを作り出すのを助けてくれます。コラーゲンを

2019年09月29日
ケアプロストとルミガンの違い

美人と言われる条件として、まつ毛の長さが挙げられます。まつ毛が長いとパッチリとした目元になるため、美人の条件の1つと言われているようです。特に目は第一印象を左右する、重要なパーツとも言われています。美人になるためには長いまつ毛をキープすることが大切です。ただ、まつ毛が短い・少ないというコンプレックス

2019年07月05日
トレチノインの正しい使い方

美肌を目指す上で、エイジングサインをできるだけ改善することは大事です。特に気になるエイジングサインは、シミやしわ、そしてたるみです。これらの症状は加齢とともにどうしても出てきてしまうサインでもありますが、綺麗になりたい方は美容外科クリニックで行う大掛かりな手術やプチ整形で注射を打つと言った事をせずと

2019年08月21日
ニキビ治療薬にはアダフェリンがオススメ

アダフェリンはアダパレンが有効成分で、身体の吹き出物などの治療薬です。主にニキビの治療として処方されていて、アルコールや油分を含まないジェル状の外用薬になっています。肌につけてもベタつかないので使いやすく、幅広い世代の人が利用しています。アダフェリンは顔の皮脂の塊などを抜き取ることができ、炎症を抑え

2019年09月10日
ケアプロストで二重になる可能性がある?

まつ毛を長く・太く・濃くする効果がある、「ケアプロスト」は医薬品のまつ毛美容液です。医薬品ですので効果・効能は認められており、貧弱なまつ毛でもボリューム感をアップできます。しかも、ケアプロストは巷で「使っていると二重になった!」という声も多いようです。本当にケアプロストを使って二重まぶたになるのか、

2019年08月04日
ルミガンの効果とその使い方

まつげを太く・長く・濃くする美容液として、アメリカ食品医薬品局にも承認されているのがルミガンです。有効成分のビマトプロストは、もともと緑内障の治療薬でしたが、まつげが伸びるという予想外の効果が確認され、まつげ専用美容液として使われるようになりました。臨床実験の結果、まつげの太さ・長さ・密度のいずれも

2019年07月20日